多摩川スモール

ゆる〜く多摩川スモール探し。Explore the TamaRiver!

激流の多摩川で粘ったけどやっぱり1匹も釣れなかった話😅☔️💨👉☀️🍁

もしかしたらと思ったけど。もうね。予想通りでした。タマゾンに翻弄されてきました。笑

 


🐟🐟目次🐟🐟

 

☀️釣行日時と天気☁️

釣行日時 2022/ 9/ 25 (日)  9:30〜14:00

天気 晴れ☀️  日の出 5:30 日の入り 17:34

気温 最低気温   20℃  最高気温 28℃

湿度 8:00〜12:00   68〜54 %  12:00〜18:00     54〜56%

風向きと強さ 北北東の風1m のち東の風2m

月齢 大潮(28.8)

気圧 9:30    1010.48hPa     14:00   1009.73hPa

水温 ①19.3℃    ②23.2℃    水質 ①カフェオレ    ②マッディ   流れ ①That's タマゾン     ②普通

 

1週間ぶりの釣行。前回の釣行後予報通り台風が。関東に来た時には温帯低気圧になってたけど結構な量の雨が降った。週半ばは気温も湿度も下がって秋の陽気に。一昨日の秋分の日から次の台風の影響で再びまとまった雨が降って昨日の夕方は一時的に激しい雷雨。台風の季節だけに天気の変化が大きい感じ。今日は久しぶりの晴天。川の状況が気になるところ。

 

ポイント①  9:30〜11:00

ポイント①

やっぱりと言えばそうなんだけど激流&ど茶濁り。これはもう笑うしかない。ベイトっ気もバスっ気もあるわけなく。って言っても分かりきってたことなんで。魚は見えないだけで必ずどこかにいる。そう信じて。

まずはロングロッドでこれから。ハイピッチャー。スピナベは釣り堀以外ではナマズしか釣ったことがないけど今日のコンディションを考えるとまずはこれかなと。

ハイピッチャー

激流にキャストしてもバスがいなさそうなので岸際にできた流れのヨレや普段なら陸にあるはずの草の周りをできるだけ丁寧に。ピッチングしては巻いてを繰り返す。根掛かりを上手く回避しながらしばらく繰り返したけど反応なし。

 

次はこれを。針むき出しでストラクチャーを攻めるのはさすがに厳しいかなと思って。チガークローの3インチ。テキサスリグで。

チガークロー 3インチ

スピナベと同じくヨレの中や草の周りを探りつつ針むき出しだと確実に根掛かりそうなところをタイトに探ってみたけど反応なし。

 

手持ちのルアーだとこれ以上激流の中や岸際を探れそうになかったのでポイントを変えることに。

 

 

ポイント②11:10〜14:00

 

10分ぐらい歩いて次のポイントへ。流れが弱いポイント。先行者が3人ぐらい。既に結構打たれた様子。汗

ポイント②

流れは普通というか弱めというか。さっきのポイントよりはだいぶ落ち着いてる感じ。濁りの中にもベイトがちらほら。対岸のシャローでは小さいけどボイルが頻発。もしかしたらワンチャンあるかも。

 

ってことでやっぱりこれから。イモ40。対岸のボイルしているポイントのちょっと上流にキャスト&ドリフト。

 

イモ40

しばらく繰り返してみたけど反応なし。打たれすぎてスレてるのかエサとして認識してないのかなかなか厳しい。

 

次のこれも同じような展開に。ヤマタヌキ。

ヤマタヌキ

離れたところから着水させてドリフトさせるけど完全に見切られてる。ルアーが通り過ぎると止まったボイルが活発に。

 

こうなったらもうこれしかないかなと。いつものスイングインパクト。

スイングインパクト 2.5インチ

いつもはショートロッドメインでリグってるけど今回はロングロッドで。シンカーちょい重め。対岸目掛けてフルキャスト。なんとかバスが反応するかなぐらいのところまでは届いた。

そこからはドリフトさせたり、ゆっくり巻いたり。ルアーカラーを変えながらあの手この手。手前のストラクチャー近くもゆっくり通してみたり。結果全く反応なし。

 

今日はもうやることやりきったかなってことで終了することに。

 

🐟釣行を振り返って。🐟

今回良かったのはあえて激流の多摩川を釣行してみたことかなと。前から台風とか大雨の翌日は釣れないってわかってたけど岸際にならもしかしたらバスがいるかもと思って行ってみたけど釣ることができず。もしかしたら岸際にいるけど釣り方が合ってないから釣れなかったってことも考えられるけど今回はどっちなのかちょっとわからなかった。

 

もう一つは流れが強い時に流れが弱い場所を見つけられたこと。基本的に激流の時は釣りに行かなかったけど今回行ってみて流れの弱いポイントを見つけることができた。

 

次回がいつになるか分からないけど、もし今回のような激流の日に行く機会があれば行ってみようと思う。

 

今回は激流は釣れないって分かってたけど敢えて、ワンチャンあればと思って釣りに行ってみた。結果は何も釣ることができなかったけどそれなりに良い経験ができたと思う。なんか楽しかったし。もしかしたらベイトタックルで重ためのルアーなりシンカーを使ってリアクション的な釣りができたらちょっとは違った展開だったのかも。

 

天気やポイントのコンディションを考えて釣りに行くのは大事だけど、敢えて釣れそうもない日に行ってみるのもそれなりに面白いなと思いました。

 

次は天気気にしよう。やっぱり。笑 

 

 

✨今日のウイニングルアー✨

なし。残念!! 汗

 

 

 

🎣使用タックル🎣

 

⭐️フィネスタックル💪

ロッド AbuGarcia  Hornet Stinger PLUS HSPS-672UL+ MGS

リール AbuGarcia ZENON  2500SH

ライン Berkley VanishRevolution Premium  8lb

 

⭐️ロングディスタンスフィネスタックル🦾

ロッド AbuGarcia  Hornet Stinger PLUS HSPS-832ML-LD MGS

リール AbuGarcia ZENON  3000SH

ライン Berkley X9 1.0

リーダー SeaGuar R18 フロロリミテッド  8lb

 

 

 

 

 

🌏おすすめ記事🌏

tamagawa-smallmouthbass.jp

 

tamagawa-smallmouthbass.jp